ホーム > 岡山畜産便り > 岡山畜産便り2003年7月号 > −まきばの館−

〔お知らせ〕

−まきばの館−

岡山県農林水産部 畜産課

 「まきばの館」は,平成3年4月26日,久米郡旭町に,岡山県が広く県民に畜産に対する親しみや理解を深めるために,総合畜産センターのふれあいゾーンの一環として創設したもので,広さ5ha(内広場3.8ha),ラベンダー園・ハーブ園・遊歩道等の公園施設,ふれあい動物広場等から構成しています。
 ただいま,ラベンダーが花を咲かせています。ラベンダーは,6月上旬から7月中旬に開花する代表的なハーブで,地中海沿岸地方をふるさととし,気品のある簿紫の花とさわやかな香りが,見る人の心に安らぎを与えてくれます。
 また,ハーブ園には,ラベンダーの外,カモミール,ナスタチュウム,ミント,セージ等いろいろな種類のハーブがあり,これから10月頃まで季節の花と香りを楽しむことができます。
 この外,まきばの館には,ウサギやアイガモなどの可愛い動物達が待っているふれあい動物広場やフィールドアスレチック,本格的なレッスンが受けられる乗馬施設,加工風景が見学できる畜産物の加工施設,また,加工品をその場で賞味できるレストランなど遊んで・食べて・学べ,子供から大人まで楽しめる色々な施設があります。
 草原が…花々が…そして動物たちが迎えてくれる,ナチュラル・アミューズメントの愉快体験ゾーンです。
 おすすめの肉料理を味わいながら,光と風と景色を堪能するもよし,ハーブ園で可愛い花や香りに酔いしれるもよし,乗馬や小動物との触れ合いもまた楽しいものです。
 週末のひととき,これから夏休み,是非,ご家族・お友達と一緒に楽しんでください。お待ちしています。
 なお,入場料・駐車料は無料です。

【問い合わせ先】

 まきばの館管理事務所 TEL.0867−27−2346
 または  県庁畜産課 TEL.086−226−7428