ホーム岡山畜産便り > 岡山畜産便り1996年4月号 > 平成8年度家畜・畜産物保証基準価格等決定

平成8年度家畜・畜産物保証基準価格等決定

 黒毛和種の保証基準価格304千円,加工原料乳の限度数量230万トン・保証乳価は据置き。

 平成8年度の指定食肉安定価格と肉用子牛保証基準価格・合理化目標価格並びに,加工原料乳の限度数量・保証価格などが下表のとおり決定された。

○ 指定肉用子牛保証基準価格及び合理化目標価格

  7年度 8年度
保証基準価格 黒毛和種
褐毛和種
その他の肉専用種
肉専用種以外の品種
304,000
280,000
204,000
157,000
304,000
280,000
203,000
156,000
合理化目標価格 黒毛和種
褐毛和種
その他の肉専用種
肉専用種以外の品種
267,000
246,000
153,000
114,000
267,000
246,000
150,000
111,000
合理化目標価格の適用期間は、平成8年4月1日から平成9年3月31日まで

○ 指定食肉安定価格

  7年度 8年度
牛肉 安定上位価格 1,100 1,070
安定基準価格 840 820
豚肉 安定上位価格 525 515
安定基準価格 400 390

○ 平成8年度加工原料乳保証価格等総括表

  7年度 8年度
保証価格 75.75円/s 75.75円/s
基準取引価格 64.26円/s 64.26円/s
限度数量 230万t 230万t
安定指標価格 バター 993円/s 993円/s
脱脂粉乳 12,841円/25s 12,841円/25s
全脂加糖れん乳 8,055円/24.5s 8,055円/24.5s
脱脂加糖れん乳 7,193円/25.5s 7,193円/25.5s