ホーム岡山畜産便り > 岡山畜産便り1999年3月号 > 豚コレラの予防接種を4月1日より中止!

〔お知らせ〕

豚コレラの予防接種を4月1日より中止!

岡山県農林水産部畜産課

岡山県家畜畜産物衛生指導協会

−衛生管理の徹底により豚コレラの発生を防止しましょう−

 岡山県では,養豚農家の経営安定を図るため,豚コレラワクチン接種を,全国に先がけて平成11年4月1日より中止し,予防接種を行わない新しい防疫体制に移行します。全国的にワクチン接種が中止される平成12年9月までの間は,県外導入豚及び県外出荷豚について次により防疫対策を実施し,豚コレラの発生防止に努めますので,生産者・関係者の皆様のご協力をお願いします。

県外導入豚

★導入計画書の提出
  ・提出時期−導入実施日の2週間前まで
  ・提出先 −家畜保健衛生所
★導 入 先
  ・原則としてワクチン未接種地域
  ・やむを得ずワクチン接種推進地域から導入する場合は次の書類を携行
     出荷農場の豚コレラ抗体検査の成績書(公的機関)
     ワクチン接種済み証明書(獣医師)
★導入時の対応
  ・導入時は家畜保健衛生所に連絡し,着地検査を受検
★導入後の対応
  ・導入豚は3週間隔離,隔離が困難な場合は家畜保健衛生所長と協議した方法
  ・異常豚を発見した場合は速やかに家畜保健衛生所へ連絡
  ・隔離期間中にウイルス抗体検査を受検

県外出荷豚 (と場出荷豚は除く)

★出 荷 先
  ・原則としてワクチン未接種地域
   ・ただし,ワクチン接種豚でなければ受け入れてもらえない場合は,家畜保健衛生所長と協議の上,ワクチン接種を実施
★出荷時の対応
  ・出荷先の都道府県の家畜保健衛生所が求める書類を携行
     ※問い合わせ 詳細は最寄りの家畜保健衛生所にお尋ね下さい。
            岡山家畜保健衛生所(TEL.0867-24-3880)
            井笠家畜保健衛生所(TEL.0866-84-8221)
            高梁家畜保健衛生所(TEL.0866-22-2077)
            真庭家畜保健衛生所(TEL.0867-44-2231)
            津山家畜保健衛生所(TEL.0868-29-0040)