ホーム岡山畜産便り復刻版 岡山畜産便り昭和25年9月号 > 競馬便り

畜産ニュース

競馬便り

一.騎手講習会と騎手試験

 騎手の資質向上を目指して,下の通り騎手講習会を開催成果を得た。

 1.期日 8月17日9時より
      午前 馬学競馬法規説明
      午後 騎乗訓練
 2.受講人数 54名
 3.講師 学科 花尾技師
      実科 光岡騎手会長
         片岡騎手

 次いで翌18日より昭和25年岡山県地方競馬騎手試験を下の通り実施した。

 1.期日 8月18日
     午前 筆記試験
     午後 口頭試問
        身体検査
  8月19日 騎乗試験
 2.受験者数 75名
 岡山県騎手試験と同時に鳥取広島両県の試験も実施され試験の結果岡山県の合格者は62名であった。(内8名新人が合格した)

二.秋の岡山競馬

 ◎岡山市営 10月1日(日)2日(月)3日(火)
       10月6日(金)7日(土)8日(日)
 ◎岡山県営 10月22日(日)23日(月)24日(火)27日(金)28日(土)29日(日)
 ◎賞金   100万円
 ◎農林大臣賞レース 甲級優駿多数出場爽涼の秋空のもと明朗公正にして,豪華なるレースを行わんと関係者一同意気込んでおります。何卒御誘合せの上多数御来場の程御待ちしております。