ホーム岡山畜産便り復刻版 岡山畜産便り昭和26年2月号 > 畜産ニュース 昭和25年度種鶏検査終る

畜産ニュース

昭和25年度種鶏検査終る

 昨年10月25日から開始された,昭和25年度種鶏検査は11月下旬をもって終り7%以上白痢鶏を出した種鶏場の再検査も12月下旬終了した。これでいよいよ検査済の種鶏場は審査の結果合格すれば春雛用種卵を孵卵場向け出荷する様になる。
 昭和25年度の種鶏検査成績は次表のとおりである。

昭和25年種鶏検査成績

地区別 戸数 個体合格羽数
(白痢検査羽数)
保菌羽数 合 格 羽 数 保菌率
岡津 44 7,640 195 710 6,735 7,445 2.50%
児島 36 5,043 115 323 4,605 4,928 2.3
赤磐 49 7,549 267 515 6,767 7,282 3.5
上道 23 2,834 87 185 2,562 2,747 3.1
邑久 63 9,375 237 618 8,520 9,138 2.5
連島 38 5,225 141 409 4,675 5,084 2.8
玉島 42 5,402 133 345 4,924 5,269 2.5
金光 42 4,456 262 326 3,863 4,194 5.8
鴨方 17 3,172 121 212 2,839 3,051 3.8
里庄 15 2,248 49 166 2,033 2,199 2.1
大島 18 2,685 182 202 2,301 2,503 6.8
後月 41 6,897 197 561 6,139 6,700 2.8
吉備 44 6,451 405 488 5,558 6,046 6.2
都倉 30 5,008 176 472 4,360 4,832 3.5
小田北 30 3,859 82 273 3,504 3,777 2.1
小田南 23 3,790 123 292 3,375 3,667 3.2
真庭 37 4,519 167 328 4,024 4,355 3.6
津山 20 2,523 40 211 2,272 2,483 1.5
久米 19 2,820 39 216 2,565 2,781 1.4
上房・川上 12 1,141 36 54 1,051 1,105 3.1
阿哲 8 1,025 93 68 864 932 9
総計 651 93,662 3,147 6,974 83,541 90,515 3.3