ホーム岡山畜産便り復刻版 岡山畜産便り昭和26年5月号 > 畜産ニュース カナリヤ輸出成績

畜産ニュース

カナリヤ輸出成績

 昭和25年度中に岡山県貿易鳥農業協同組合が取扱ったカナリヤの輸出羽数は雄のみで4,600羽であり,輸出状況は予想以上の好成績をおさめて2月末日一応終了した。
 本県組合は全国各組合,クラブ,個人を通じて首位であり,近畿位西の地区の総数の50%を輸出した。輸出価格については最高860円で,その内訳については本誌第2巻第1号6頁を参照願います。
 なお3月22日昭和26年度の輸出契約として10,000羽の仮締結をした。