ホーム岡山畜産便り復刻版 岡山畜産便り昭和26年6月号 > おそろしい鶏の病気 ニューカッスル病予防対策

畜産ニュース

おそろしい鶏の病気 ニューカッスル病予防対策

 3月下旬埼玉県に発生したニューカッスル病はその後,横浜,神戸,千葉,北海道方面にも発生を見たと伝えられており,その内横浜は15,000羽の発生を見たといわれている。畜産局では各県から予防注射を行う希望を調べて必要なものから順次実施する事になっており,この為の注射液も4月中15万羽分,5月下旬までには80万羽分が製造されるはずである。
 岡山県としては本病の予防対策としてニューカッスル病予防対策要綱を作り6月中に希望者に対し,手数料10円で予防注射を実施する予定である。