ホーム岡山畜産便り > 復刻版 岡山畜産便り昭和27年6月号 > 畜産ニュース 昭和27年度家畜導入郡市別割当決る

畜産ニュース

昭和27年度家畜導入郡市別割当決る

 去る6月上旬,昭和27年度の有畜農家創設要綱による家畜の郡市別割当頭数が決定した。その内訳は別表のとおりである。

昭和27年度有畜農家創設資金内訳表

家畜別 申込頭数 割当内訳 1頭当単価 対照家畜
頭数 戸数 金額 購入額 融資額
  千円  
乳牛 2,180 200 200 9,933 70,950 49,665 初産雑種15月
役肉牛 7,330 1,000 1,000 25,025 35,750 25,025 8〜10月雌雄平均
327 50 50 1,251 35,750 25,025 明2才雌雄平均
緬羊 3,957 800 620 5,298 9,460 6,622 6〜8月雌雄平均
山羊 2,390 800 670 616 1,100 770 6月雌
2,061 400 300 924 3,300 2,310 150日雌
43,047

市町村別家畜別割当表

乳牛 役肉用牛 緬羊 山羊
岡山市   60         
倉敷 10      20    
津山 15 30   20 20  
玉島   10        
笠岡 10         40
御津郡   20   40    
赤磐   40   20 100 80
和気 10 20        
邑久 20 40     60  
上道 10 30 10   30 50
児島 20 10   20    
都窪   20   40   20
浅口 25 30        
小田 10 60   80 20 20
後月 10 40   60    
吉備 20 30   50   20
上房   70   20 40 20
川上   70   40    
阿哲   80   40 90 20
真庭 10 80 20 80 100  
苫田 10 70   60    
勝田 20 70 20 80 160 60
英田   60   40 80  
久米   60   40