ホーム岡山畜産便り > 復刻版 岡山畜産便り昭和27年8月号 > 鶏卵の共同販売決定

畜産ニュース

鶏卵の共同販売決定

 去る7月9日岡山市桑田町農協会館において岡山県鶏卵商業協同組合臨時総会が開催され,その席上提案された鶏卵の共同販売実施の件について決議された。今後重要事業である鶏卵の販売については,従来の事業計画を変更して,鶏卵の共同販売に切換え,県下の地区を6区に分け5日目ごとに各区から50箱あてを集荷させ,荷受機関より入札させることになった。入札資格者は実行機関において適当な京阪神荷受機関を選定する。
 6地区は次のとおりである。

 笠岡地区 笠岡市,寄島町
 玉島 〃  玉島市,長尾町,鴨方町,金光町
 倉敷 〃  倉敷市,連島町
 岡山 〃  岡山市,西大寺町
 津山 〃  作州一円
 井原 〃  小部郡北部,後月郡

 なお当日役員改選の結果,理事長に丹下瀬平氏が選出された。