ホーム岡山畜産便り > 復刻版 岡山畜産便り昭和28年8月号 > 畜産ニュース 中国種馬登録協会総会

畜産ニュース

中国種馬登録協会総会

 去る7月3日山口県徳山市において昭和28年度中国種馬登録協会臨時総会が開催された。総会においては次の提出議案について審議された。

 昭和27年度事業成績
 〃    収支決算
 役員改選
 中国連合畜産共進会種馬審査員補充
 国有貸付種牡馬払下

 中国連合畜産共進会種馬の審査員であった農林省鳥取種畜牧場小竹技官が最近他方面へ転出され,審査員が1名欠員となり,これが補充方を農林省に要望することになり,又国有貸付種牡馬の払下価格が県の払下価格に比し高く,行政上支障を来しているので,この旨当局へ要望することになった。
 なお,役員改選については次期総会(連合共進会の際)において実施される。

昭和27年度本会事業成績表
県  別 入会者 種    馬    登    録 登 記 摘   要
特 級 1 級 2 級 3 級
広島 51 2 9 7 18 90 (級上げ)
2−1級1頭
山口 34 3 2 1 6 58  
島根 34 7 4 11 118 1−特級2頭
3−2級1頭
3−1級1頭
鳥取 27 69  
岡山 34 1 10 4 6 21 96 3−2級1頭
1−特級1頭
2−1級2頭
180 1 22 19 14 56 431