ホーム岡山畜産便り > 復刻版 岡山畜産便り昭和29年1月号 > 畜産ニュース 県立中国酪農講習所開所式

畜産ニュース

県立中国酪農講習所開所式

 津山市太田の津山畜産農場内に設置された県立中国酪農講習所がこの程完成し,去る12月1日午前11時半から同所の新館講堂において,農林大臣代理の鵜川畜政課長はじめ地元酪農関係者約100余名を招き盛大に行われた。
 同講習所は酪農業の普及発達をはかるため酪農振興の推進力となる農村青年を養成するとともに家畜の改良増殖をはかり,有畜営農を推進するもので,すでに11名の講習生が入所し不便な施設で指導を受けていたが,このほど総工費453万円で講堂(建坪43坪),寄宿舎(同109坪)が完成し,落成式をかね開所式を行ったもので,来年度は中国5県から講習生25名を入所させる。