ホーム > 岡山畜産便り > 復刻版 岡山畜産便り昭和30年1月号 > 畜産ニユース 昭和29年度下半期有畜農家創設用乳牛,和牛配分決る

畜産ニユース

昭和29年度下半期有畜農家創設用
乳牛,和牛配分決る

 昭和29年度上半期分として和牛450頭,めん羊400頭の市町村別配分を行っていた所,第2,4半期末までに和牛375頭,めん羊400頭。(めん羊導入県は北海道50頭,山形県260頭,県内90頭)が有畜農家創設用として導入された。次いで下半期分として去る11月上旬,乳牛400頭,和牛485頭が農林省から割当され,この程市町村に配分された。乳牛の割当は延び延びになっていたので,今年初めての割当であるが,導入資金の融資額は最高1頭当,和牛は28,000円(昨年度は26,600円),乳牛は52,500円(昨年度と同額)である。
 乳牛及び和牛の農業協同組合割当頭数は次のとおりであるが導入県は乳牛は,北海道30頭,神奈川県10頭県内360頭,和牛は全部県内導入である。

乳牛割当頭数

〔岡山市 10〕 小串10
〔井原市 10〕 県主10
〔津山市 220〕 津山20 北部酪農200
〔児島郡 20〕 藤戸10,郷内10
〔都窪郡 10〕 山手10
〔小田郡 10〕 小田10
〔上房郡 10〕 中津井10
〔川上郡 10〕 成羽10
〔後月郡 10〕 芳井10
〔勝田郡 50〕 勝加茂10,新野10,広戸10,豊田10,勝田10
〔英田郡 20〕 美作10,作東10
〔久米郡 20〕 大井10,三保10
 計 400頭 2,100万円

和牛割当頭数

〔岡山市 30〕 冨山10,牧石10,幡多10
〔津山市 40〕 東部10,西苫田10,高野10,広野10
〔高梁市 20〕 宇治10,落合10
〔御津郡 20〕 長田10,馬屋下10
〔赤磐郡 20〕 鳥取上10,小野田10
〔和気郡 20〕 鶴山10,石生10
〔邑久郡 40〕 邑久10,福田10,今城10,美和10
〔児島郡 20〕 藤田20 
〔都窪郡 10〕 庄10
〔小田郡 20〕 美山20
〔上房郡 10〕 豊野10
〔川上郡 20〕 成羽10,中10
〔阿哲郡 30〕 刑部10,上刑部10,矢神10
〔真庭郡 40〕 落合10,勝山10,木山10,美甘10
〔苫田郡 40〕 芳野20,郷10,高田10
〔勝田郡 55〕 新野10,植月10,梶並10,豊田15,吉野10
〔英田郡 30〕 粟井10,土居10,林野10
〔久米郡 20〕 神目10,三保10
 計 485頭 1,358万円