ホーム岡山畜産便り > 復刻版 岡山畜産便り昭和30年2月号 > 昭和30年度畜産技術伝習生募集

昭和30年度畜産技術伝習生募集

岡山県岡山種産場

一.募集の目的

 本県の農業経営を多角的な有畜農業形態に転換させて農業の堅実な発展を期する為に有為な農村子弟に畜産に関する各種の知識を伝習させて,将来農村における中核的な有畜農業経営者を養成することを目的とする。

二.募集する人員

10名

三.伝習の期間

1ヵ年

四.応募の資格

(イ)新制中学校卒業又はこれと同等以上の学力を有する者
(ロ)年令は満15才以上満20才未満の者
(ハ)本県内に居住して身体強健思想堅実な者
(ニ)伝習終了後は自家経営に従事する者

五.応募の手続

 応募者は次の書類を願書提出締切日までに一括して提出して下さい。
(イ)願書(別記様式による)1通
(ロ)履歴書1通
(ハ)戸籍抄本1通
(ニ)医師の健康証明書1通

六.募集及び選衡

(イ)願書提出締切日
    昭和30年3月10日
(ロ)願書提出場所
    岡山市宿岡山県岡山種畜場指導係
(ハ)選衡日 昭和30年3月17日
(二)選衡場所
    岡山市宿岡山県岡山種畜場
(ホ)選衡結果の発表
    直接本人に通知する。

七.其の他

 選衡の結果合格者は当場内合宿寮に収容し月手当を予算の範囲内(1ヵ月約1,000円見込)で支給する。

(表)(別記様式)

       採  用  願
 今般貴場昭和30年度畜産技術伝習生として入場いたしたいから関係書類を相添え
 て御願いする。
    昭和30年   月   日
              住  所
              氏  名                 ○印
 岡山県岡山種畜場長 辛 島  忠 殿