ホーム岡山畜産便り > 復刻版 岡山畜産便り昭和30年4月号 > 畜産ニュース 昭和二十九年度牧野改良助成計画成る

畜産ニュース

昭和二十九年度牧野改良助成計画成る

 乳牛及び和牛の粗飼料生産のため必要な高度集約牧野及び河川敷の活用並びに既存の牧野の保護改良を行うための昭和29年度分の補助金1,047万5,000円(事業費の6割助成)の最終的内示をこのほど関係市町村にした。その事業内容は次のとおりである。
 @ 高度集約牧野(牧野)265町歩余をつくるため,集約酪農地区内の事業承認牧野の障害物を除き,1町当り,炭カル2.5トン,燐酸190sを施肥したのち,優良牧草の種子70ポンド(禾本科60ポンド,荳科10ポンド)をまき,採草地には牧道をつける。
 A 高度集約牧野(河川敷)
 吉井,高梁川の河川敷(河原)10町歩へ炭カル1町歩当り2トンを施肥し,荳科の牧草種子10ポンドをまく。
 B 改良牧野
 362町歩余の既存牧野に1町歩当り,炭カル2.5トンを施肥し,飼肥料木3,700本を植えて改良する。
 C 保護牧野
 特に荒れた牧野24町歩には飼肥料木を1町歩当り1万700本植えて改良する一方,放牧および採草制限をして保護する。
 以上の市町村補助金は次のとおりである。

一.高度集約牧野(牧野)

 
久米郡久米町
(旧大井町)
12.2 337,746
真庭郡落合町 7.8 215,940
津山市 48 1,340,286
真庭郡川上村 58.4 1,675,734
 〃 八束村 45.72 1,263,332
 〃 中和村 33.14 920,218
勝田郡勝北町
(旧新野村)
5 143,288
 〃 奈義町
(旧豊並村)
3 86,480
 〃 勝央町 3 86,478
英田郡美作町 5 144,134
苫田郡加茂町 3 86,480
久米郡久米南町 3 86,480
真庭郡湯原町 14.4 415,070
 〃 二川村 24 664,308
   計 265.66 7,466,974

二.高度集約牧野(河川敷)

 
津山市 7 47,600
吉備郡真備町 3 20,400
   計 10 68,000

三.改良牧野

 
津山市 59 460,140
真庭郡八束村 67 433,410
 〃 二川村 28 201,152
 〃 湯原町 31 245,520
 〃 新庄村 97.5 724,112
勝田郡勝北町
(旧新野村)
20 158,400
 〃 奈義町
(旧豊並村)
25 198,000
 〃 勝央町 30 237,600
苫田郡加茂町 5 46,494
   計 362.5 2,704,828

四.保護牧野

 
久米郡久米町
(旧大井町)
2 25,200
真庭郡八束村 10 67,200
 〃 落合町
(旧川東村大庭)
5 42,000
 〃  〃
(旧川東村田原)
8 100,800
   計 25 235,200
 合   計 663.16 10,475,002