ホーム岡山畜産便り > 復刻版 岡山畜産便り昭和30年6月号 > 畜産ニュース 日本草地研究会会員募集

畜産ニュース

日本草地研究会会員募集

趣旨 本会は自給飼料の増産,草資源の開発並びにその利用の高度化等,広汎な草地に関する研究の推進を図り,有畜農業の振興と農業経営の安定並びに国土の保全に寄与することを目的とす。
事業
 一.研究の推進とその成果の発表並びに討論
 二.研究情報,文献の蒐集,配布並びに交換
 三.共同調査及び共同研究の促進並びに研究者間の連絡
 四.科学的技術及び知識の普及に関する事業
 五.会報及び会員名簿の発行
 六.その他本会の目的達成に必要な事業
役員
 会長  名古屋大学農学部 教授 齊藤道雄
 副会長 農林省農業改良局研究部 研究企画官 加唐勝三
 〃   農林省関東々山農業試験場 草地部長 三井計夫
 中国評議員 岡山県畜産課長 惣津律士
 〃     農林省中国農業試験場 畜産部 農林技官 林 英夫
 〃     岡山県農業改良課 技師 黒住久弥
正会員の資格 直接研究者に限らない。行政,指導,普及,教育に関与する方は勿論,この方面の仕事に熱意を持たれる農家,及び農民団体の御入会を歓迎す。
会費 入会費100円,昭和30年度会費 200円申受けます。
事務所 東京都千代田区霞ヶ関2の1
    農林省農業改良局研究部内
    日本草地研究会
    振替口座 東京62817番